南国さんのゲーム部屋

紫外線に弱い南国人の趣味全開の部屋

LINEスタンプはこちら

【雑談】ジャンプSQでオススメの漫画「この音とまれ!」

ジャンプ、マガジン、ジャンプSQは未だに欠かさず買っている南国さんですこんにちは。

 

もうとっくに少年なんて年頃じゃないですが、未だに面白い漫画はやめられないので買い続けてます。と言うかマンガ好きなんでコミックスもたくさんありますしね・・・!

 

そんな中から今日はジャンプSQで個人的にハマっているマンガをご紹介。

 

この音とまれ!

この音とまれ! 1 (ジャンプコミックス)

この音とまれ! 1 (ジャンプコミックス)

 

先輩が卒業して箏曲部ただ一人の部員になってしまった武蔵。四月になり新入部員の勧誘に励むのだが、部の存在自体を知らない人も居る状態。そんな彼の前に現れた、見るからに不良で箏とは縁の無さそうな新入生が入部したいと言い出して!? 

 

箏曲部を描いたお話なんですが、不良が更生して~みたいな単純なものかとおもいきや人間ドラマが素晴らしい!琴を知らない人でもすごく楽しめる内容になっていると思います。

 

登場人物全てにドラマがあり、それぞれ葛藤や悩み、成長など色々な面を見せてくれます。何度うるうるしたか分かりません、それくらい感動したり熱くなれたりします!恋愛要素をそこまで押し出してないのもいいですね、箏曲部というものに興味を持てる作品です。

 

3年位連載しているのですが、毎月読むのが楽しみです。

ジャンプSQの中では他と違う雰囲気を出しているマンガですが、これがあるだけでも買う価値があるかなーとか思ってます。

 

今月号とかもうたまらない展開でした、是非皆さんも立ち読みでもいいので少し読んでみてください。